施工事例 外壁塗装・屋根・防水・内装・灰汁洗いなど

施工事例一覧(クリックで詳細表示いたします)

埼玉県加須市にて セミフロンを2種類使い分けて塗装しました

素地に合わせて、セミフロンスーパーマイルドⅡとセミフロンスーパーアクアⅡを使い分けました。

埼玉県加須市 T様邸 セミフロンスーパーマイルドⅡで塗装いたしました!

モルタル防火作りにセミフロンスーパーマイルドⅡ、セメント瓦にはセミフロンスーパールーフⅡで塗装いたしました

埼玉県加須市M・I様邸 セミフロンスーパーアクアIIで塗装いたしました!

セミフロンスーパーシリーズの水性塗料、セミフロンスーパーアクアIIでくっきりとした色使いの住宅になりました!

埼玉県加須市 M様邸 ダイヤモンドコートプレーンシステムで塗装いたしました!

日本ペイントのダイヤモンドコートプレーンシステムで、ツヤよく暖かみのある色に仕上げました!

埼玉県蓮田市 K様邸 セミフロンでの外壁塗装工事完了しました

セミフロンスーパーマイルドⅡで、以前より明るく仕上げました

茨城県古河市 I様邸 ダイヤモンドコートブリックシステムで塗装いたしました!

渾身の力作! 日本ペイントのダイヤモンドコートブリックシステムで、サイディングボードを生まれ変わらせました!

 

埼玉県加須市 O様邸外壁塗装工事 複数の塗料で仕上げました!

サイディング、石調、木部、それぞれに塗料を使い分け、重厚感のある仕上がりを心掛けました!

様々な建材を利用した住宅には、それに応じて塗料を選択します。

サイディング部分には、KFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ

石材調の部分には、山本窯業化工のセラスキンローラー

破風板等の木部の部分には、大阪ガスケミカルのキシラデコール

塗装が必要な屋根の部分には、同じくKFケミカルのセミフロンスーパールーフⅡ

樋などの役物には日本ペイントのファイン4Fセラミック

それぞれの下地によって塗り替えるのは、手間はかかりますが重要なことです。

グレー系のメリハリのある色使いで、元々高級感のある建物のデザインを生かす、重厚感のある塗装をすることができました。

 

お客様よりアンケートをいただいております。

(プラン・シミュレーション・工期・マナー・仕上がり・お値段、全て最高評価ありがとうございます!)

 

当社を選んでいただいた決め手

地元で長くやられていることで安心感を得られました。説明も丁寧で納得感がありました。

 

コメント

アンケートが遅くなってすみませんでした。

色々ご相談に乗って頂きましてまた丁寧な仕事ぶりでとても満足しております。

今後ともよろしくお願いいたします。

群馬県板倉町 A様邸 セミフロンでの外壁屋根塗装工事完了いたしました

KFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡとセミフロンスーパールーフⅡで、色鮮やかに、ツヤ良く仕上げました

埼玉県久喜市 M様邸 ガイナでの塗装完了いたしました

日進産業株式会社のガイナで、夏の暑さを軽減! 外壁も屋根もガイナを塗ることで、断熱効果が体感できました!

埼玉県さいたま市 Y・T様 パワーオーデフレッシュFでの塗装工事完了いたしました!

日本ペイントの超低汚染水性2液形フッ素樹脂塗料「パワーオーデフレッシュF」で、ふくれ対策を考慮した塗装工事を施工しました。

 

埼玉県久喜市 脇田様邸 セミフロンでの外壁塗装工事完了いたしました

セミフロンスーパーマイルドⅡで白をあしらった高級感のある仕上がりになりました。

埼玉県加須市 K様邸 外壁塗装・屋根塗装完了いたしました

埼玉県加須市 K様邸 外壁塗装・屋根塗装完了いたしました

埼玉県加須市 Y・H様邸 セミフロンでの塗装完了いたしました

上下2色にデザイン変更、セミフロンスーパーマイルドⅡで仕上げました。

埼玉県K市 K様邸 セミフロンでの外壁塗装完了いたしました!

セミフロンスーパーマイルドⅡで、1Fと2Fを塗り分けいたしました。

埼玉県羽生市 O様邸 セミフロンでのツートーン仕上げ 外壁塗装完了いたしました!

セミフロンスーパーマイルドⅡでツートーン仕上げの外壁塗装をご提供します

塗装内容 外壁・屋根 延床坪 約40坪
施工日数 約3.5週間(連休含む) 施工内容 セミフロンスーパーマイルドII

セミフロンスーパールーフⅡ

 

タイル調のサイディングボードも、現代風の住宅ではよく見られる光景となりました。

単色塗りではやや単調になってしまうサイディングボードでも、種類によっては目地色をしっかり区別することで、非常に高級感のある仕上がりを実現することができる場合がございます。

このような感じで色が冷めてしまうことが、経年劣化により起こります。(これでも状況の良い部分)

色々な条件が絡みますが、特によく日の当たる南面やベランダで起こることが多いです。

 

そのため、外壁の凸部と、目地(凹部)の色を変えて塗装することで、立体感を表現します。

目地色の違いで、ここまで変わります。

色は19-40B(凹部)、19-60B(凸部)、5分ツヤで押さえました。

 

お客様より、職長、職人、事務方にも非常にお世話になりました、杉田塗装に頼んで本当に良かったですというコメントをいただきました。

どうもありがとうございました。

群馬県館林市 K様邸 セミフロンでの外壁塗装・屋根塗装完了いたしました。

アイボリー色に、ベランダのアクセント。セミフロンスーパーマイルドⅡで外壁塗装いたしました。

象牙色ともいわれるアイボリー系の色は、暖色系でありつつ落ち着いた高級感を演出します。

壁色をアイボリーに、ベランダをアクセントとして淡い茶系の色を合わせたデザインです。

塗料は超高耐候で長期保証のKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ、写真ではわかりづらいですが屋根にはセミフロンスーパールーフIIのローヤルレッドで塗装しております。

コーキングにも長寿命で知られるオートンイクシードを使用。

塗膜もコーキングも、長く家を守ってくれることでしょう。

 

お客様より貴重なコメントをいただきました。ありがとうございます。

 

※当社を選んでいただいた一番の決め手

塗料の質に対して、金額が手ごろだった。

 

※コメント

壁の色が見本と若干違っているように感じた。(元の色が暗い色のせいなのか?)

ほかの仕上がりは満足です。

仕事が丁寧で、職人さんも感じが良いと思いました。

 

 

埼玉県久喜市 K様邸 セミフロンでの外壁・屋根塗装完了いたしました!

「明るく上品に」のコンセプトでイメージ一新。セミフロンスーパーマイルドIIとセミフロンスーパールーフIIで実現しました!

 

今回のデザインにつきましては、お客様より参考にされる写真がありました。

現状より、コンセプトを変えてみたいとのことで、参考写真をもとに、何度か色調整とiPadを活用し決定。

わずかにピンク色の入った外壁にオレンジ色の屋根、玄関回りはアクセント色を濃く出すということで塗装いたしました。

 

その結果、かわいいという評判の仕上がりとなりました。

同系統の範囲内での色のコンセプトのため、まとまりのある感じに仕上がりました。

 

お客様よりアンケートのご回答をいただきましたので記載いたします。

 

満足度 5段階評価(満足>やや満足>普通>やや不満>不満)

・プラン提案など事前協議 ・・・ 満足

・カラーシミュレーションご参考度 ・・・ 満足

・工事の進み具合、工期 ・・・ 満足

・職人のマナー ・・・ 満足

・仕上がり具合 ・・・ 満足

・お値段 ・・・ 満足

・当社HP参考具合 ・・・ 参考になった

 

当社を選んでいただいた一番の決め手

・すべて自社従業員(職人)で構成されていること

・社長の人柄

・ホームページの充実

 

コメント

塗装を担当された木村(浩)さん、玉村さん、ありがとうございました。

とてもていねいな仕事と仕上りに感謝しています。

おかげさまでステキな家に生まれ変わりました。

ご近所や知り合いの評判も上々です。

私どもの今回の屋根と外壁塗装のコンセプトは「明るく上品に」でした。

その通りになったと思います。

杉田社長や田村総務に何回も来て打合せしていただき感謝しています。

杉田塗装様のますますのご発展を祈念しています。

春日部市 F様邸 外壁塗装完了いたしました!

セミフロンスーパーマイルドⅡで、本来の壁の色を取り戻すことができました。保護力も断然向上します!

正面では、少しわかりづらいビフォアアフターかと思います。

2階の外壁および樋や帯板などに着手いたしました。

正面ビフォア画像は、そこまで汚れなどが目立っておりませんが、いざ触るとイマイチな状態でした。

樋や帯板が、若干色褪せのように感じられるかと思います。

 

ですが裏面ビフォアは…

雨染み、黒ずみで、ともすればカビっぽい印象を受けてしまうダメージを負っておりました。

 

セミフロンスーパーマイルドⅡを塗装したアフター画像になります。

キレイに塗装いたしました。

シミやカビっぽさなどは微塵も感じられません。

樋や破風、帯板の色も、白っぽく変色していたものが落ち着きのある様子になりました。

 

加須市 K様邸 外壁塗装完了いたしました

白亜化をしたベランダ壁を、ダブルトーンできれいに蘇らせました。

 

現状色だったり、建てられた頃の色に戻すことをお客様にお願いされることも結構多くございます。

クリヤー塗装が間に合うのならばそれでも良いのですが、新築時や前回の外壁塗装の塗料が白亜化をしてしまいますと、そうもいきません。

特にベランダなどは日当たりが良い分、どうしても色褪せが先行して起こりやすいものです。

 

今回は、色褪せがしてない部位から元の色を推測し、目地色を入れることで、色味は新築のころを蘇らせ、かつクッキリとしたデザインに仕上がりました。

使用したのはKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドII。

日の当たりが強い場所は、やはり高耐候の塗料が適していると思います。

ほかの外壁部分も同じ塗料ですので、長期の日の当たりにも耐えられることでしょう。

加須市 I様邸 塗装完了いたしました!

窯業系サイディング部分を一新! タイルと同様のダブルトーンでベランダ部分を仕上げました。

建物 戸建て 延床坪 約40坪
施工日数 約3週間 施工内容 セミフロンスーパーマイルドII(窯業・金属)

窯業系サイディングと金属系サイディングとタイル仕様の混在している住宅の塗装工事になります。

現状に近い色を塗りましたが、窯業系サイディングであるベランダ部分を大幅にデザイン変更。

タイルと同じように見えるようにレンガ調のツートンカラーで仕上げました。

 

使用塗料は当社の主流となっているセミフロンスーパーマイルドII。

軒裏はケンエースGII、役物はファイン4Fセラミック、ベランダ床のTOPコートも致しました!

雨戸はもちろん自社工房での吹付塗装で仕上げました。

立派な建物に負けない、しっかりとしたイメージの持てるデザインに仕上がりました。