自由研削用砥石特別教育

「自由研削用砥石」

漢字だけで書くと、なんのこっちゃと思う方もいるかもしれません。

要は「グラインダー:https://www.youtube.com/watch?v=KT9AziDwn1E」(リンク:コメリHowtoなびのディスクグラインダーの使い方動画 youtubeより)のことです。

あるいはサンダーという人も多いです。

 

人力で金属サビだとかを磨くのは、どうしても限界がありますので、非常に便利な道具です。

ただし、研削といしの取替え又は取替え時の試運転の業務には、特別教育を修了することが義務づけられております。(使うのはいいけど、メンテと試運転は要資格、という解釈で。間違ってたらすみません)

当社で、まだ特別教育を受けていない者が、先日受講してまいりました。

S__32374787 S__32374786

教育機関:埼玉県建設労働組合連合会

 

一歩まちがえると大ケガする可能性のある電動工具なので、みんな真剣な表情です。

無事、当社の受講者は全員修了いたしました。

 

自社工房での使用がメインだと思いますが、もしかしたら皆様のお宅で使うこともあるかもしれません。

安全作業に努めますので、音とかご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

余談

グラインダーのことをなんでサンダーというのか、筆者は勘違いしてました。

カミナリのような音だし、火花でるし、そんなイメージでした。

Thunder(雷鳴)ではなく、Sander(研磨機)でした。しかも、雷光はLightning(ライトニング、稲妻)だし。

 

追記

修了証をアップロードします。

【研削砥石】【餅田】 【研削砥石】【木村友】 【研削砥石】【野中】 【研削砥石】【橋本】

当社の職人、ホント色々な資格持ってます。(作業員名簿の枠に書ききれないくらいの人も・・・)

社員の資格取得を、当社は奨励しております。

塗装技能士はもちろんですが、有機溶剤だったり、高所作業車だったり、塗装工事に役立つ資格は色々とありますので。

みんな(事務系も)色々合格して、ブログ記事にできるといいなと思います。

 

さらに追記

IMG_1091 IMG_1093

事務所の賞状の様子です。(施工:社長)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。