ここまでやります杉田塗装!(ただの外壁塗装店ではありません!)

自社職人一貫主義!

よくある話ですが、外壁塗装をA社の営業のかたに注文したら、B工務店の職人さんがきて、注文と違う仕上がりになってしまった、ということがあります。
そうすると、責任の所在はあやふやですし、B工務店の職人さんは、「A社から言われたことしかできない」という冷たい対応をされてしまうこともあります。

いわゆる「外注」による責任転嫁です。

杉田塗装は違います!

当社の職人が、当社の社員が、一貫して作業をいたします!

承ったご注文は、当社の職人や社長が皆様のお宅にお伺います。
診断、見積、現場管理と、担当者が変わらずに責任を持って行います。
 ※その日の作業内容により作業人数の増減はあります。

そのため、担当者は、皆様のお宅のどこが弱点か、きっちり把握して作業いたします。
伝達ミスや、縦割りのしがらみなどによるトラブルや作業の抜けがありません。

自社職人一貫主義は、ミスをなくし、仕上がりを完璧にする、職人のプライドでもあります。

当然、中間マージンなども発生しないため、お客様の費用面でも有利です。

細部にこだわる塗装業者を選びましょう!

外壁塗装というと、屋根とか壁にペンキ塗って終わりでしょ…なんてイメージの人もいるでしょう。

そんなことはありません!

正直、水は手ごわいです。

屋根と壁だけでは、雨は防げません。

目地、窓まわりのコーキングから、雨戸や雨樋に破風板に…、実は住宅塗装で作業を行うところはいっぱいあります。
このあたりバッチリこなしてくれる業者でなければ、せっかくの外壁塗装をやる意味がありません。

もちろん、当社は細部にいたるまで、しっかり丁寧に塗装・必要あれば補修いたします!

細部にこだわり、こんなことも!(他社でもあったら教えてください)

他社じゃあまりやらないこと、どんなことをやってくれるのか、一例をあげてみます。

  • 雨戸は驚きの自社工房仕上げ! 塗装から、裏面洗浄まで! 外して運搬、復旧もお任せください!
  • 電線のサドル、ステンレスにお取替え!(築10年とか、外壁塗装するお宅は大体劣化してます)
  • クーラーカバーもしっかり塗装、テープのまき直しもいたします!
  • 屋根のタスペーサー標準仕様!
  • 水洗いのとき、窓の拭き上げいたします!
  • 黒ずんだ外の塀なども洗浄します! ※ご近所の条件次第
  • コーキングは基本後打ちします。(先に打設、その上に塗装すると、ひび割れ等のリスクが上がる)

特に雨戸は、取り外さなければ裏側の処置ができないので、表側しか塗装しない業者が多いです。

お客様のご都合がよろしければ、職人が自社工房に持ち帰り、数日かけてバッチリ仕上げます。
(乾燥と塗装の繰り返しで、日数がかかるのはご了承ください)

目荒らししてから塗装します 塗装ブースです(自社工房内 多い時には数十枚一気に仕上げます

加須市の住宅改修等資金助成制度に対応いたします。

※加須市内の方のみのお話です。

加須市の住宅改修等資金助成制度について、最大5万円が市より助成金としてお客様をサポートいたします。手続きに関して、必須書類・写真の作成など、当社ができる範囲でお手伝いいたします。

以下、加須市役所公式ホームページより

住宅改修等資金助成制度は、市民の方が市内の施工業者により個人住宅の改修工事等を行った場合に、市がその経費の一部を助成するものです。


◆ 対象となる住宅
 ○ 現在居住している自己所有の住宅(アパート等は対象外)
 ○ 住宅の修繕・改築等を市内施工業者が行う工事で、20万円(消費税別)以上のもの。
  

◆ 対象となる方
 ○ 対象住宅の所有者であり、居住していること。
 ○ 市税及び市の各種資金貸し付けについて、滞納がないこと。
 ○ 対象となる改修工事について、市の同様の制度による助成を受けないものであること。

◆ 助成金額
 ○ 改修工事費(消費税別)の5%相当額(千円未満切捨て) で、5万円を最高限度額とします。
   申請回数に制限はありませんが、工事を数回に分けて行う場合は、合計で5万円とします。
  (これまでに助成を受けている方は合計で5万円が限度額です。)

◆ その他
 ○ 申請は必ず工事着工前に行ってください。
 ○ 不明な点がある場合は、工事着工前に必ず下記までお問い合わせください。
 ○ 申請は居住している地域の市役所又は各総合支所となります。
 ○ 建築確認を必要とする工事については、工事完了後に検査済証の写しを提出していただきます。
 ○ 市内施工業者とは、市内に事業所を有する住宅改修等の工事を行う業者をいいます。
 ○ 平成25年度以前に当制度をご利用になり、既に5万円以上の助成金をお受け取りになられている方は対象となりません。

◆ 申請に必要な書類
 ○ 住民票又は外国人登録原票記載事項証明書 ⇒ 【市民課で交付】
 ○ 完納証明書(加須市住宅改修等資金助成金交付申請用 ⇒ 【税務課で証明】
 ○ 固定資産税課税明細書の写し又は名寄帳 ⇒ 【税務課で発行】
 ○ 改修工事見積書の写し
 ○ 改修工事前の現場写真等

 ※ 各支所においては「市民税務課」で住民票・税証明等を取得してください。

https://www.city.kazo.lg.jp/cont/s251000/d023100/20130403110350.html