ダイヤモンドコートとは ~おすすめ塗料~

杉田塗装はダイヤモンドコート認定施工店です。

「ダイヤモンドコート」とは、国内最大手の塗料メーカー、日本ペイントが戸建ての外壁塗装をトータルプロデュースしたオンリーブランドです。

施工事例(ダイヤモンドコート公式)

杉田塗装の施工事例が、日本ペイント様のダイヤモンドコート特集に掲載されております。

詳細はコチラ※外部サイトになります



施工部位サンプル(実際の施工事例より) 

色褪せてしまった、単調な外壁(窯業系サイディング)が  

ダイヤモンドコートブリックシステム(レンガブラウン)にて塗装すると、こうなりました! 

ダイヤモンドコートブリック実例

質感・色・ツヤが全く違います。

多彩塗りによって、新品のサイディングボードを超える輝きをご提供いたします。

ダイヤモンドコート 内容のご紹介

料理イメージ

日本ペイント新開発の高品質UVコーティング(GLコート

食材イメージ

通常の戸建て塗装は、3層塗りが主流ですが、ダイヤモンドコートは最終工程にUVカットコーティングを採用。従来の塗装に比べ、高いレベルでの色褪せ、汚染、藻、かびの防止を実現しています。

赤色塗装の場合、クリヤーコーティングを施さない部分は、1年も経たずに白っぽく変色してしまいます。クリヤーコーティングを施した外装は、10年以上の歳月を経ても塗り立ての色艶を保ち続けることができます。

10年後に差が出る新開発の専用塗料「UVカットコーティング」

従来の塗装の耐久年数は期待耐用年数をもとに考えられていますので、途中段階としてチョーキングや色褪せが発生します。ダイヤモンドコートは、耐用年数に至るまでの美観の低下を防止しますので、色彩イメージを大切にしたい店舗外壁等にもお勧めです。


日本ペイントの認定を受けた施工店のみがダイヤモンドコートを施工できる技術です。

ダイヤモンドコートによる塗り替えは、従来とはまったく異なる、目地を活かした高い技術が必要な施工方法です。日本ペイントが研修・実習を行い、技術を認定された施工店のみがダイヤモンドコートの登録認定施工店となります。 認定施工店には、リウォール診断士認定証の発行を受けたリウォール診断士が在籍しています。

安心の「1・3年目点検」と、「3年間メーカー保証」

施工環境による塗料の不具合は1年目までに、また塗装された膜が期待耐用年数まで持つかどうかは、ほとんどの場合3年目までに確認できます。塗料メーカーである日本ペイントが1年目、3年目の点検をお約束。本当の意味での塗膜管理を行います。 また、一緒に塗り替えた外壁以外の箇所もすべて保証します。


あらゆる意匠に対応できるダイヤモンドコートの塗装システム

ダイヤモンドコート専用のオリジナル塗料は一般的なモルタル壁からレンガ調のサイディング壁まで幅広い外壁の塗り替えに対応しています。もちろん複合外壁にも対応可能。色や艶の度合いまでお客様のお好みに合わせます。

ダイヤモンドコートの塗装サンプルの一部をご紹介

>>ダイヤモンドコートについてもっと詳しく見る