アンケートいただきました(11月)

杉田塗装では、工事完了したお客様用のアンケートを2種類用意しております。

 

一枚は、率直に当社を知った理由から満足度、感想など。

もう一枚は、WEB掲載の了承を得るものです。

杉田塗装の施工事例は、ご了承を得られたお客様のみ掲載しております。

(もっといっぱい載せたいところですが、お施主様のご意向が第一です)

杉田塗装の実績施工事例の数よりも、もっと多く塗装工事をしていること、ご推測いただければと思います。

 

実際、こんな感じです。

 

施工事例の内容・評価はよくて、写真等は掲載しないで欲しいというお客様もいらっしゃいます。

今回頂いたご回答もそんな感じでした。

なので、アンケート内容と感想、ご返答をブログにて。

 

当社を知るきっかけ…インターネット

5段階評価…写真のとおり。6番目にお値段もありますが、これも満足評価

当社HPの感想…参考になった

当社を選んだ決め手…良い職人さんがいるのではと思ったので。

※補足 杉田塗装では職人・社員の紹介を顔写真入りで公開しております。

職人紹介

お客様からのコメント

 

今回初めて杉田塗装さんに依頼して、大工さんに軒天を交換してもらった時に内心心配になりました。

(※補足 塗装前、かつ段差の多い作りだったので、途中を見た際に不安になったということです。大工さん、キッチリ仕上げてあります。)

ですが、塗装の職人さん、連絡・報告もしっかりしてくださり、仕事ぶりもとても良いと感じました。

誠実に取り組まれていて、腕の良い職人さんに塗装をしていただいて本当に良かったです。

とてもきれいにして頂きました。

社長さんも、いろいろと細かいところまで良くしていただいて感謝しています。

田村さんもありがとうございます。

杉田塗装さんならば、ほかの方に紹介させていただきたいと思います。

大変お世話になりました。

アンケートの返信が遅くなり、すみませんでした。

 

総務部からのご回答

 

アンケートご送付、および高評価ありがとうございます。

特に、職人の技術に対する評価は励みになります。

軒天の件はご心配おかけしました。

下地などの構造から、想定以上の難工事でしたが、収まりがつきました。大工さんに感謝。

報告・連絡・相談は社内でも社外でも重要視しております。

(たまにポカかますことがありますが…特に総務の田村がご迷惑おかけしております。ブログ書いているのも本人ですが。)

口コミ・ご紹介は、ビジネス的にもありがたいですが、仕事を認めていただいた、評価していただいた証として嬉しいものです。

ご機会がありましたら、ぜひお願いいたします。

 

羽生市の銀杏並木

羽生市に仕事で向かった際に、杉田社長が撮影しました。

(住宅写真の中に、いつの間に撮ったのか一枚混ざってました)

なんとなくきれいだったので、とのこと。

 

仕事柄、住宅の調査時にバシバシ写真を撮ります。

全体写真、部分写真、悪いところの確認用、周囲の状況、設置物、近隣との距離のチェックなど。

現地調査で測りながら、コーキングの位置を書き込んだりしながら写真を撮るのって、結構大変です。

(図面のコピーがあると、そのあたりかなり楽だったりします)

 

で、たまにはこういう写真も。

仕事仕事ばっかりじゃ、季節も流行もわからなくなってしまいますので。

(決して遊んでるわけじゃないです)

 

大分寒くなりましたが、年末までに終わらせなければならない工事も多々あり、年明けのプランも固めなくてはなりません。

「曇天に歩を止めやっと気づく秋」

(11月だってのに、全然イチョウとか紅葉とか見る余裕がなかったです。)

 

これから多忙な時期になりますが、時には立ち止まってしっかり考え、事故だけは起こさぬように頑張ります。

杉田塗装 イラスト塗装はじめました(?)

ごめんなさい、嘘です。

 

当社の職人が、杉田社長のバイクの絵を描いてくれました。

これは…才能アリ、特待生レベルじゃないでしょうか。(某テレビ番組ネタですみません)

 

B5サイズの用紙に絵筆で描かれております。(水彩画)

製作時間、7時間とかだそうで。

趣味&誕生日プレゼントだそうです。

 

もし、こんなイラストがバイクガレージなんかに描かれていたら、感動ものですね。

バイク買い替えると微妙なことになってしまいますが。

 

というわけで、イラストのご注文、お待ちしております。(嘘)

…本当に外壁塗装と絡めて何かクリエイトできるんじゃないかな。

外壁塗装のお礼をいただきました(2019年11月)

11月になり、日の沈むのも早くなり、朝晩は結構冷えるようになってきました。

羽毛布団から出るのが億劫になってくる今日この頃。

誰か、朝の目覚めを良くするいい方法教えてください。

 

さて、本題。

11月に外壁塗装の工事完了いたしましたお客様より、お礼をいただきました。

プレモルきたーーー!!!

神泡サーバー付きだーーー!!!

 

すみません、テンション上がりました。

「ザ・プレミアム・モルツ」。

ビール業界の大手、サントリーの看板商品とも言える一品です。

テレビCMでも「神泡」のフレーズでおなじみですね。

 

ラグビーW杯は終わってしまいましたが、ビール需要はまだまだお歳暮シーズンを迎えて多いと思います。

ビール好きの職人で、分けさせていただきました。

 

もう一点いただいております。

ステラおばさんのクッキーです。

このブログでは2回目の登場ですね。

工事完了のお礼をいただきました!(2月版)

 

ブログを読み返して、昔のほうがちゃんと色々考えて記事にしてたような気がします…反省。

 

というわけで、下がったテンションを取り戻すために検索!

すると、検索候補の中に

「ステラおばさん 詰め放題」

との語句が。

 

…なんでしょう、これ。

ということで、画像検索。

https://www.google.com/search?q=%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9%E3%81%8A%E3%81%B0%E3%81%95%E3%82%93+%E8%A9%B0%E3%82%81%E6%94%BE%E9%A1%8C&sxsrf=ACYBGNSLYIAXPI_cXtBv05JZgime9q5mwQ:1573438176290&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj7kcv8ieHlAhXaZt4KHc5gAF4Q_AUIEigB&biw=1345&bih=635

「ステラおばさん 詰め放題」の画像検索リンク。

 

…なんかすごいことになってる。

言葉では語れないので、興味を持たれた方はご覧ください。

とりあえず、日付・店舗限定で袋にクッキー詰め放題をやっていることはわかりました。

 

落としたり、食べきれずに捨てたりしないで欲しいと願ってしまいます。

ウチの職人みたいに、みんなでシェアしてね。

 

もちろん、いただいたステラおばさんのクッキーは非常に美味でございました。

色々いただいてしまい、本当にありがとうございました。

 

余談

もし、近くで詰め放題の店舗があれば行ってみようかなと思い再度検索しましたが…

浦和か、宇都宮か…

忘れてた~その2(アプリの更新)

塗料の硬化剤 即計算!iOS版を、10月29日に買おうとしたお客様、誠に申し訳ございません!

一日だけ、買えない日があったこと、お詫び申し上げます。

アップル社への開発者登録が1年ごとに更新が必要で、その処置がうまくいってなかったようです。

 

10月30日現在、復旧しております。

たまたま10月29日にアクセスしたピンポイントな塗装職人様、申し訳ございませんでした。

 

と、下書きしておいてアップロードを忘れておりました。

最近、物忘れが多いようで…

社長への誕生日プレゼント(親睦会より)

杉田塗装に新しい社則(というか、親睦会会則)ができました。

 

  • 社員の誕生日には、親睦会から何かプレゼントをする

  • プレゼントの内容は、

  1. 「実用性のあるもの」
  2. 「自分じゃ多分わざわざ買わないようなもの」
  3. 「その人に何か所縁のありそうなもの」
  4. 「パワハラ、セクハラ、モラハラになりそうなものは極力避ける。例 育毛剤とか」
  5. 「本人の希望は聞くだけ聞いておいて原則はずすこと」

 

はい、上のルールは社長から。

下のルールは親睦会会長である筆者が、独断と偏見で制定いたしました。

※常識の範囲内で遊んでおります。

 

いや、プレゼントって意外と難しいので、何か法則があると選びやすいかと思いましてルール作りました。

 

その最初の該当者(実験台とも)に代表取締役の杉田を選ばせていただきました。

親睦会一同の熨斗まで付けてもらった謎の筒。

中身は…

傘でした!

BLUNTというブランドのもので、ニュージーランド発の傘だそうです。

 

まさに、それは世界最強の傘
革新的なデザイン、空気力学的にも
丈夫な天蓋構造を持つBLUNT™の傘。
どんな暴風雨からもしっかり
あなたを守ってくれます

との公式HPからのコメント。

 

風速30m/sにも耐えるとのこと。

実験動画見ましたが、全然折れてませんでした。

 

さて、条件を見てみましょう。

  1. 実用性はあります。標準サイズなので男性でもOK。
  2. 輸入品、そこそこ高め。そもそも自分で高額の傘を買う日本人は多分少ないと思う(独断)
  3. 今年は台風が多かったので強風がテーマ。台風の中でも仕事や現調できるように(嘘です、不要不急の外出は控えましょう。消防団活動はまた別ですが)
  4. 特に該当しないかと。
  5. サプライズなので今回は例外。事前調査無し。

ということでチョイスしました。

 

風速30mとは言いませんが、雨風の強いときに使ってもらえればと思います。

(そんな時に外で仕事することはないと思いますが…お客様のところに行った時ぐらい?)

 

※追記

ルール作ったのは社長がプレゼントをもらってからです。

「自分だけもらうのは悪いから」と、その場で制定。

企画そのものを、社長が催促したんじゃない?

とか邪推されると嫌なので一応記述。

外壁塗装のお礼いただきました(お茶です)

お茶いただきました!

綾鷹です。

お仕事で昼間不在で全然お茶出しできなかったからとのこと。

お気遣いありがとうございます。

(Q&Aにもありますが、杉田塗装は10時や3時のお茶出し不要です。ただし、出していただいたものは美味しく頂く、というスタイルです。)

 

うちの職人は、お茶とコーヒーと炭酸水のオーダーが多いので助かります。

飲み物経費、バカにならないです。チリも積もれば。(でも福利厚生に手を抜かない)

どうもありがとうございました。


では、今日のブログはお茶にまつわることで。しかもダメなほうの話題。

(ホント、外壁塗装と関係ないネタが多いブログです。)

 

たまにやってしまいますが、ペットボトルの緑茶とか紅茶とか烏龍茶とか、半分ぐらい残して、車に放置してしまいます。

移動中に飲んだお茶が飲みきれないパターンです。

涼しくなってるし、一晩たったけど大丈夫だろうと思い飲みます。

 

…苦い、渋い、まずい。

 

なんなんでしょう、これ。

特に紅茶が最悪。

渋いというか、おなかが痛くなる。

緑茶や烏龍茶はそんなことないんですが…

(個人的にタンニンがダメみたいです。柿とかでもおなか痛くなることがあって、体質によってですね)

 

やっぱり開封したら早めに飲み切るのが重要です。そもそも開封後要冷蔵だし。

 

というわけで検索。

…情報多すぎ。

 

とりあえず、「宵越しのお茶は飲むな」ということわざを発見。

色々調べてみて独自解釈。

・お茶の葉っぱにはカテキンという抗菌作用の強い成分がある。

・茶葉からお茶を抽出した段階でカテキンもほぼお湯に溶け出し、残った茶葉(出がらし)の抗菌作用は失われる。

・出がらしは、数時間で…「腐敗」して雑菌とかが繁殖。

・一晩経過した、腐った茶葉にお湯を注いで(怖いので以下略)

 

絶対ダメだ、これ。

やっちゃいけないやつですね。

カテキンを失った茶葉の末路なんて考えたこともなかったですが、恐ろしい。

きっとお茶を注いだあとの急須の中は、いい感じに冷めて、雑菌の繁殖にいい温度なのでしょう。酵素なんかもたっぷりありそうだし。

 

ペットボトルのお茶は、茶葉から抽出したカテキンも入っているし、酸化防止剤のビタミンCが入っているから開封前は全然大丈夫とのこと。

 

じゃあ、開封した後は?

…早めに飲みましょうとしか言えません。

調べたら、いろいろ怖い。

 

お茶って、おいしく飲める時間帯、意外と寿命短いんですね。

よく考えたら、お客様いらっしゃってから急須にお湯入れますね。

事前に作っておけばいいじゃん、と思っておりましたが、麦茶とかと違い、どうもそういうわけにはいかないようで。

 

逆に、加熱殺菌やビタミンCなど、ここまでして、常温保存可能な缶やペットボトルのお茶というものを開発した人をすごいと思います。

お弁当とお茶、おにぎりとお茶、おせんべいとお茶…

日本人の食文化には欠かせない存在ですね。

(というか、米に合う飲み物ナンバーワンか? 玄米茶なんてものもあるぐらいだし)

忘れてた~!(9月の外壁塗装のお礼です)

なんか記事一本足らないなと思ったら、下書き状態で止まってた…

というわけで執筆しなおし!

(直近でさんざん鉄の掟とか言っておきながらこの体たらく)

 

9月に外壁塗装をしましたお客様からもらったお礼です。

いきなり写真出してますが、シャトレーゼのお菓子詰め合わせです。

 

フィナンシェ、ダックワース、マドレーヌ、バームクーヘン等、お菓子色々。

見た目で迫力ありますね。

個人的にシャトレーゼのシュークリームが、シュークリームの中では一番好きです。コスパ的にも。

(決して要求しているわけではございません。個人的な感想でございます。)

コンビニスイーツもいいですが、やっぱりお菓子専門店の底力というものを感じます。

 

書き記しにあります「お菓子は鮮度が一番です。お早目にお召し上がりください」が、ちょっと気になりました。

お菓子の工場の出来立てのものの試食、あれメチャクチャ美味しいと思いませんか?

やっぱり焼き菓子とか、日がたつと味が変化してしまうのでしょうか。

昔、子供のころに姉が作ったクッキーの焼きたてがメチャクチャ美味しくて、一日置いたの食べたらなんかまずかったのを思い出しました。

 

寝かせたほうがおいしい食べ物もいっぱいありますが、鮮度というのは重要ですね。

(賞味期限が過ぎたぐらいじゃ全然気にしない人間ですが)

 

その点、うちの職人はすぐ貰っていってくれるので、余ることはそうそうありません。

その場で食べちゃう人も多いです。やっぱり身体を動かしたあとのエネルギー回復に甘いものは効果あります。

 

そんなわけでおいしく頂きました。(過去形ですみません!)

どうもありがとうございました。

 

言い訳

食べた記憶がないんですよね…私。(いつものパターンか?)

で、よくよく思い出したら、ウチに持って帰ってテーブルに置いといたら、いつの間にかなくなっておりまして。

今回の敵は、家族でした。

皆様、食い物の恨み(特に家族の)は非常に怖いので、お気を付けください。

外壁塗装のお礼をいただきました(2019年10月)

工事完了のお礼をいただいたら、ブログで返す。

これが杉田塗装ホームページの鉄の掟です!(勝手にルール作成してはや3年以上)

 

出されたお茶は飲み干すのが掟のホームページ管理者でございます。

※たまにお残しします。あとお茶菓子は我慢。打合せで出していただいたた皆様、すみません。

 

皆様からの差し入れ、いつも恐れ入ります。

 

9月に塗装工事いたしましたお客様からお礼いただきました。

新宿中村屋のスイートチーズクーヘンです。


クリームチーズやカマンベールチーズなど3種のチーズをブレンドしたチーズ風味豊かな生地に、果肉を混ぜ込んでしっとり仕立てた生地を重ね、クランブルをトッピングして焼き上げたスティック状のケーキです。

  • ※クランブル:小麦粉・砂糖等をまぜ、そぼろ状にしたもの。

https://www.nakamuraya.co.jp/products/kashi/003/002.html

新宿中村屋のページから転載


 

「スイート」はわかる。

「チーズ」もわかる。

…「クーヘン」って何?

 

バームクーヘンとかは当然知ってますが。

漠然とケーキのドイツ語読み?ぐらいで想像してました。

どうやら、ボーっと生きてるみたいです、私。

 

というわけで検索。

・・・大体あってた。やっぱりドイツ語でした。

 

厳密には飾り付けやデコレーションのないケーキという感じみたいで、素地に近いものだそうです。

ベイクドチーズケーキとか、パウンドケーキとかもこの分類、中に果物などが練りこんであってもクーヘンに分類とのこと。

(ネットあちこち調べ)

もう一つ、トルテという種類のケーキがあって、こちらはフルーツやら生クリームやらでデコレーションしたものだそうで。派生してフランス語ではタルトとなったとか。

チョコレートでコーティングしまくった「ザッハトルテ」なんかが有名なところでしょうか。

 

じゃあ、タルト生地はクーヘンなの?

とか

「スイート」…英語

「チーズ」…英語

「クーヘン」…ドイツ語

とか言い出すと訳わからなくなるので、この辺でストップ。

 

頂いたものについて話を戻します。

アップルとブルーベリーの2種。

素地に近いため、クーヘンの分類になるのかと思います。

非常に美味しそうです。

(担当職長からというのも掟なので、まだ食べてません。)

やっぱり紅茶かな。

※余談ですが、執筆したり、計測したり、脳を使うとやはり甘いものが欲しくなります。

 

後でおいしく頂きます。

どうもありがとうございました。

台風の爪あと

台風19号の被害により、亡くなられた方、被害にあわれた方、お悔やみ申し上げます。

 

筆者も台風の中での消火活動という、稀有な出動をしておりました。

(水防団としての出動があるかと思って、スタンバイしていたら、建物火災の連絡が入りました。)

ちょっとだけ台風ニュースのアナウンサーの気持ちがわかった気がします。

台風時の外での作業、本当に危険です。

 

幸い、杉田塗装は(避難した社員もおりましたが)全員無事でした。

2年前と同じく、東北道をくぐる地下道はとんでもないことになっていたようです。

水位の跡とゴミの集まり方で想像がつきます。

 

加須市の被害状況、ざっとしか調べておりませんが、東武日光線が止まってしまっているそうです。

また、とある駐車場が稲わらで埋まってしまっているのを目撃しました。

大小さまざまな被害があるかと思います。

メディアも全容を把握しきれていないようで、どうしても大きな災害に焦点を当てて報道されております。

お米なんかも、まだ刈ってないところは心配です。

 

外壁塗装は、通常の雨風や経年劣化に対する対策であり、残念ながらに洪水・浸水などには無力です。

(このあたりは行政や消防の役割です)

ただ、今回のような激甚災害ではなく、通常の雨や風に対する対策に、住宅塗装は有効です。

今回の台風で、雨漏れなどを発見した場合は、一度、壁やつなぎ目のゴムの劣化、屋根瓦の紛失やずれなどがないか、ご確認いただければと思います。

 

電子機器の被害が非常に多く報道されております。

新幹線水没とか、マンションの地下発電装置が水没とか、納屋が浸水して収穫したものがダメになったとか。

改めて水って怖いと思います。

(かといって、なきゃ生きていけないし…困ったものです)