外壁塗装工事のお礼をいただきました!(2020年7月)

言葉はいらないですね。最高の笑顔です。

どうもありがとうございました。(まだ足場解体前なので、最後まで気を抜かず!)

 

そういえば、中身教えてもらってないや。あとで聞いておきます。

 

追記

株式会社 鼓月様の「千寿せんべい」でした。

https://kogetsu-ec.com/

和菓子屋さんでありながら、「ヴァッフェル」(ドイツ語でワッフルの意味)生地にシュガークリームを挟むという手法で生み出されたお菓子。

それが昭和38年というのだから驚きです。

当時は非常に斬新なお菓子だったのではないかと思います。

半世紀語り継がれるのは並大抵のことではありません。

 

なお、杉田塗装も、あと数年で事業開始から半世紀となります。(法人化前を含む)

といっても、変わらず、お客様に良い仕上がりの塗装を提供するのがお仕事です。

昔も今も変わらず、キッチリと仕事をこなす職人集団であり続けたいと思います。

杉田塗装、インスタグラム部門、始動!

インスタグラムをやったことのないIT担当です。(この時点でIT担当として大問題。なので自分のアカウントも作ることに。)

 

杉田塗装では、SNSのツールとして、Facebookページ、LINE公式アカウントなどを手掛けておりましたが、ついにインスタグラムも始動!

https://www.instagram.com/sugitatosou/

 

杉田塗装インスタグラムページ(リンクあり)

 

まだまだコンテンツは少ないですが、普段インスタグラムを使っている事務担当の社員を筆頭に、外壁塗装の完了写真や、施工中の様子、面白画像?などを掲載していきたいと思っております。

担当曰く「ふれんどりぃ」な写真が欲しいとか。

人のことを「食いしん坊のTさん」とか、「ドローンで遊んでる」とか。(当たらずとも遠からず)

うん、若いっていいね。なんというか、頼もしい。

 

若い感性、近代のツール、windows 創成期ぐらいからの経験、当然ながら塗装会社としての叡智と実績。

色々な経験と情報と道具と人が集まると、何が生み出されるのか。

会社のIT担当者としては、楽しみであります。

 

余談

なんかどんどんフォロワーとか、いいね、とか増えてます。

皆様、ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。

余談その2

インスタグラムって、なんでPCから写真アップロードできないんでしょうか…

デジカメだったり、パソコン内だったり、ドローンで撮影した写真とか、スマホに移すの面倒なんですが。

趣旨が違うのかな…windowsアプリでもダメだし。

お願いだからユーザビリティ考えてください。

スマホで作業していると、作業しづらいし、なんか遊んでいるみたいで💦

6月25日は『加須市うどんの日』!

埼玉県こそ真のうどん県!(個人的意見)

 

6月25日は、「加須市うどんの日」ということで、各地でイベントを行っておりましたが、今年は新型コロナウイルスの影響で直売会は残念ながら中止。

でも、各地のうどん店は営業しておりますので、ぜひうどんを食べたいなと思っております。

 

まずは、加須市のホームページのコメントから。

https://www.city.kazo.lg.jp/eventboshuichiran/17146.html より転載


6月25日は『加須市うどんの日』
全国でも市が条例で「うどんの日」を制定しているのは、とても珍しいことなんです。

そして、埼玉県は香川県に次ぐうどん生産量を誇っています。
全国第2位のうどん生産量です。

関東のうどん県でもある埼玉県の中でも、有数の「うどん処」である加須市。
「朝まんじゅうに、昼うどん(朝食にはまんじゅう、昼食にはうどんを食べるという意)」と言われるくらい、加須市ではうどんを食べられていました。

さらに、埼玉県民が毎月うどんを+2杯食べると、日本一のうどん県になるという説も!!

さぁ…加須市から、埼玉県をうどん県に!!


とのこと。

たしかに、街を走ればそこかしこにうどん店があり、しかも個人営業の店がたくさん。

そして昼時には、どの店舗も駐車場がかなり埋まってるイメージがあります。

 

杉田塗装も、近くの出前してくれる店で、天ぷらうどんや、カレーうどんをよく頼みます。(職人全員分とか)

つかさ分店さん、いつもお世話になっております。

 

埼玉県ほど、うどんの種類が豊富なところは希少なのではと、個人的には思っております。

・加須のうどん(足踏み・寝かせでコシとのどごしが抜群)

・鴻巣の川幅うどん(インパクト抜群)

・煮ぼうとう(深谷市周辺、埼玉県北西部のイメージ)

・川島町のすったて

・武蔵野うどん(南部のイメージかな、肉汁うどん)

・鳩ケ谷ソース焼きうどん(最近知った、食べてみたい)

・チェーン店ですが、山田うどんも外せない。(加須にも2店舗!)

など

 

香川県なんか讃岐うどん一択じゃないか~ ※超偏見、事実と異なっていたら大変申し訳ございません

 

と、まあ偉そうに述べてみましたが、美味しいうどんが食べたいという気持ちは日本国民全員共通の願いだと思います。

加須市だけでなく、日本中のうどん店、うどん文化が栄えるように望む次第でございます。

(海外もアリかな、ベトナムのフォーとか美味しい。原材料米だけど。)

 

余談

個人的には三重県伊勢地方の超長時間茹でたものを食べてみたい。

(お伊勢参りに来た、徒歩でクタクタになった人のために作ったもの。コシを完全になくして、ホワホワもちもちの食感に濃厚ツユを絡ませて食べるとか)

アンケートが届きましたが…

杉田塗装では、塗装完了したお客様にアンケートをお願いしております。

いつもお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。

 

さて、今回頂いたアンケートなのですが、高い評価をいただいております。

ですが…名前がなかったです(泣)

内容を載せていただきまして、もしお気づきになられたら一報いただけると幸いです。


当社を知るきっかけ…インターネット

 

プラン・打合せ…満足

カラーシミュレーション…普通

進み具合・工期…満足

マナー…満足

仕上がり…満足

お値段…満足

 

杉田塗装のホームページの参考度…参考になった

 

杉田塗装を選んだ一番の決め手…地元の専門店で、従業員さんがみんな社員さんであること

 

コメントいただいております。

期待以上のお仕事をしていただきありがとうございました。

職人さんも皆さん礼儀正しく好感が持てました。

杉田塗装さんにお願いしてよかったと思います。


高評価ありがとうございます。

おそらく、口頭で施工事例の許可をいただいた方だと思いますが、この場を借りてお礼申し上げます。

 

※外壁塗装のアンケートは、担当職長にも読んでもらっております。

職人への励ましのお便り代わりにもなりますので、ぜひよろしくお願いいたします。

カレーを頂きました(争奪あみだくじ大会)

なぜかカレーの頂き物が重なりました。奇遇です。

 

ヨーグルトカレーは、屋根の関連の商品、タスペーサーやタスマジックを取り扱っている株式会社セイム様から。(アンケートのお礼)

過去に勉強会もやってます。

6月6日 雨でも色々やってます

 

 

職人カレーは、社長がどこからか頂いたそうです。

職人カレーの製造は、マスキングテープなどでおなじみのカモ井加工紙株式会社が監修し、ハチ職人株式会社様が開発されたものです。

 

両社とも、塗装業界には欠かせないメーカーで、普段から使わせていただいている商品が多々あります。

カレーいただきまして、ありがとうございます。

…でも、なぜ、カレー?

 

なんにせよ、美味しく頂かせていただきたいところですが、個数が6個。

足らないし、忘年会まで取っておくか?

いや、賞味期限があるし、この場で配るべきかと。

でも、チャンスを均等かつ公平に分けるには…あみだくじしかない!

 

ということで、杉田塗装、争奪あみだくじ大会にて当選者を決めました!

※外れた方は、特別ルールで冷凍庫のアイス2個食べていいことに。

 

以下、事務方女性陣より

私はハズレでしたが、優しい事務方のTさんが譲ってくれました!

ありがとうございました!

※補足 総務担当Tも外してます。当たった社長の分を渡しただけです。優しいのは社長です。

(自分であみだくじ作って外すんだから、ガチ抽選)

 

職人カレー、当たりました!

あとでいただきます!

(アイス2個もいいなぁ…と、ちょっと欲張りw)

 

梅雨入りし蒸し暑い日が続きますが、カレーとか、スパイシーなものを食べて、元気に過ごしたいものです。

暑さに負けない身体づくりは、きっと新型コロナ対策にもなるかと思います。

外壁塗装完了のお客様からお茶いただきました!

頂いたものは全部載せるシリーズ。

6月に入ってからいっぱい頂いております。

ちょうどゴールデンウィーク後の現場がどんどん終わりまして、色々とお礼をいただいております。

皆様のお心遣い、感謝申し上げます。

 

今回頂いたのは、サントリーの伊右衛門。

このシリーズも長いものですが、まだまだ進化しているみたいで。

緑茶本来の鮮やかな緑の水色(すいしょく)を実現したとのこと。

先日、ラベルレスのものがコンビニに並んでいたのを見てびっくりしました。

 

職人と事務方とで美味しくいただきます。

夏にピッタリの一品ありがとうございました。

お客様から麦茶の差し入れいただきました。

伊藤園の健康ミネラル麦茶。

350ml入り。

飲み残しがぬるくなるこの時期には、飲み切れるこの量がありがたいです。

工事開始のお礼としていただきました。

外壁塗装の職人にとって、だんだん暑さがプレッシャーになってくる時期、お茶とか飲料は、あればあるだけ助かります。

どうもありがとうございます。

余談

勝手なイメージですが、やかんに氷と麦茶ぶちこんで、注ぎ口から飲んでいる現場って、今あるのでしょうか。(すっげぇ古い大工さんのイメージ)

保険屋さんからお茶の差し入れいただきました!(2020年)

杉田塗装の自動車関連保険を一手に引き受けていただいております、

「有限会社プラスワン保険事務所」様から、差し入れをいただきました!

http://www.aioieast.com/

店舗名は「あいおい保険イースト」になります。

おーいお茶の、濃い茶のほうです。

契約のお礼、いただきました(自動車保険です)

毎年いただいております。(記事は2017年)

いつもありがとうございます。

段ボールのパッケージが3年前とは違いますね。

トリビア的なものはすでに書いているので割愛。

幸いなことに、杉田塗装にて交通事故的なお世話には、今のところなっておりません。(なりたくないわ! 横転貰い事故で九死に一生の経験者の心の声)

事故起こしていいことなんて一つもないですが、やはり万が一に備えて保険は必要ですね。

狭っ!

すごい入隅とサッシの距離。センチというよりミリ単位。

その隙間の奥には壁がある。

外壁ならば、塗らねばならぬ!

見よ、このテクニック!

 

塗装現場から届いた、凄ワザ写真でございます。

これ、目地と凸部をちゃんと塗り分けしてるんですよ。

このダブルトーンで外壁を塗るのは、ローラーで平面と目地を転がせるならまだやりやすいです。

が、この狭さ…

そして、この正確な仕上がり。

 

見えざるところも手を抜かず。

これが杉田塗装の職人の仕事です。