除菌隊の活動に参加してきました!

まずは住宅新報様の記事を転記させていただきます。


保育園に無償で抗菌塗装

除菌隊 有志企業が活動本格化

3月28日、塗装・塗料関係の有志企業によるボランティアネットワーク「除菌隊」(間中恭弘代表)が、東京都内の保育園4施設で、園内の抗菌・抗ウイルス処置の活動を実施した。

同日、世田谷区の駒沢どろんこ保育園(岩森千花施設長)で活動を行ったのは、間中代表のほか、杉田塗装(杉田和樹社長)や塗料の製造販売を手掛けるNCK(田中道之社長)から参加したメンバー8人。

菌やウイルス対策効果と共に、人体に悪影響を及ぼさないよう吟味したコーティング液を使用し、園内の壁面や建材、設備等に噴霧した、

今回の活動により、2月に本格的な取り組みを開始した「除菌隊」の実績は、首都圏の計13施設(3月28日現在)となった。

「除菌隊」は、NCKの代表を務めていた間中氏が、コロナ禍における医療機関や保育施設等の困難を知って立ち上げた有志組織。

間中氏は長年培った事業の経験を活かし、一過性の消毒・除菌ではなく、塗装などを施して持続的に抗菌や新型コロナ対策を図るボランティアを目指し、20年10月に「除菌隊」を立ち上げ、志に共感する企業を募り、登録数は約400社(21年3月現在)となっている。

間中氏は「子供たちから笑顔をもらうため、今後も全国で活動を広げていきたい。各地域のリフォーム事業者にもぜひ協力してもらえれば」と力を込めて語った。


 

というわけで、除菌隊の有志企業の一員として、杉田塗装と代表取締役杉田和樹の名前が、新聞記事で掲載されました!

(変なプッシュとか、忖度とか、宣伝費払ったりとかしてないですよ。たまたま、当日、間中代表と同じ班で、作業班のリーダー役だったからかと思います。)

 

「除菌隊」に杉田塗装は加盟しております

2021年の1月にもブログで書かせていただきました際、コメント欄に間中代表からコメントいただいて、ちょっとびっくりしたHP管理者です。

なんか、ちょうどその頃、効果の薄い、基準に足りないような消毒・除菌グッズ商品が行政指導を受けたというニュースを見たときにコメント返しをしてしまったので、変なコメントですみませんでした。

なんだろう、「お天道様が許しません」って💦

 

でも、きっと杉田社長も、他の有志企業の方々も、同じような思いをもって、除菌隊に賛同、参加しているのだと思います。

「除菌隊」の代表の間中様、運営スタッフの皆様、有志企業である約400社に、最大限のリスペクトを。

そして、駒沢どろんこ保育園の子供たち、スタッフの皆様が、少しでも安心できる日々を過ごせるならば幸いです。

 


お詫び(4月12日訂正)

新聞社名の名前を間違えておりました…申し訳ございません。

https://www.jutaku-s.com/newsp/id/0000047107

こちら、住宅新報webの当該記事リンクになります。

(がんばって、記事文面を手入力した努力が…コピペでよかった💦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。