久喜市T様邸 セミフロンスーパーアクアⅡで2色分けの外壁塗装!

色褪せたグレーから、濃淡2種類のブラウン系で仕上げました。水性塗料でもこの質感!

もとの外壁が、白っぽくなっていくのは、これはもう塗料の宿命です。

建てられた際も、一度塗装した後も、有機物は変質していくものでして。

 

タチの悪いもので、この白亜化は、いかにも経年劣化しましたよ、という風合いが出ます。

それを好む方もいるかもしれませんが、ほとんどの外壁は塗り替え時期の目安です。

 

くすんだ感じのグレーの外壁を、明るい茶色とアクセントの濃色にする方向で固めました。

領域分けで迷いが生じましたが、この形に落ち着きました。

 

使用塗料はセミフロンスーパーアクアⅡ。水性の無機有機ハイブリッド塗料で、当社の看板の一つ、セミフロンスーパーマイルドⅡの兄弟分みたいなものです。

(環境や外壁材で使い分けております)

当然ながら、セミフロンスーパーアクアⅡも対候性は数ある塗料の中でも最高峰ですので、色褪せはそうとう未来のお話です。

 

完了写真の中で、HP担当者のお気に入りの一枚がコチラ。

柱のアクセントと、玄関周辺の取り合わせが、非常にいいなと思いました。

付帯部(水切りとか雨樋)とかも、しっかり塗らせていただいております。

 

お客様からアンケートいただきました。(工事内容、全て最高評価ありがとうございます!)


当社を知るきっかけ…インターネット

プラン、カラーシミュレーション、進捗、マナー仕上がり、お値段…すべて最高の満足評価

当社HPの参考度…参考になった

当社を選ばれた一番の決め手…地元業者であり、自社職人一貫であることでしょうか。

 

コメントいただいております。

まず、初対面の時の礼儀正しさ、下見の時に玄関に入る際にきちんと靴を揃えるところなどを見て、信頼感を覚えました。

私の場合、最後まで色が決まらずご迷惑をかけてしまいました。

職人さんは、そんな時にもいやな顔をせず、親身になってアドバイスをくださいました。

作業に関しましても、実に丁寧に仕上げてくださいました。

正直、コチラが恐縮するほど、親切丁寧な仕事ぶりでした。

 

今回、杉田塗装さんにお願いして本当に良かったです。

ありがとうございました。


コメント返し

靴を揃えるところから見られていたとは…初対面って大事ですね。

(きっと社長の立ち居振る舞いかと思われます。筆者=計測担当は、とてもがさつなので、以後気を付けます)

 

色決めに関しては、こちらも参考のものの色味に中々たどり着けず、申し訳ありませんでした。

アクセントにも悪戦苦闘、というダジャレのようなフレーズが思い浮かんでしまいましたが、仕上がり具合を気に入っていただけたならば幸いであります。

職長のアドバイスと、職人の作業・仕上がり・仕事ぶりへの評価、ありがとうございます。

 

杉田塗装は、品質と仕上がりを最重要視しているため、お客様のご要望などによる変更は、可能な限りご対応しております。

6月という梅雨の影響を受けやすい施工でしたが、ご了解いただきありがとうございました。