加須市 I様邸 母屋と車庫をファイン4Fセラミックで仕上げました。

金属サイディングがメインの住宅を、日本ペイントのファイン4Fセラミックで塗装しました。

母屋は現状色を基準に。

車庫はガラっと色を変えて(濃くして)の塗装となりました。

 

塩ビ被膜されている、ちょっと特殊な金属板でしたので、専用の下塗りをチョイス。

※気づかないで、普通の金属用下塗りを塗ってしまうと、可塑剤などの影響で不具合が出てきてしまうことが…おっかないです。

試験施工して無事なのを確認してから塗装しました。

 

現状色で塗ると、ビフォアアフターの差がわかりづらいのが難点(母屋のほう)

でも、雨戸や雨樋、木部をしっかり塗りこむと、家がキリっと引き締まって見えます。

役物の塗装も重要なファクターだと、再認識いたしました。

 

車庫は外壁をぐんと濃く。

シャッターボックスからスラット(シャッター面を構成している金属の1枚ずつ)まで塗装。

デザイン性重視。

やはり金属サイディングには光沢ありがよく似合います。

 

お客様からアンケートをいただいております。(おおむね満足評価、ありがとうございます)

  • 当社を知るきっかけ … 口コミ
  • プラン、事前協議 … やや満足
  • カラーシミュレーション … 満足
  • 工事の進み具合 … やや満足
  • 職人マナー … 満足
  • 仕上がり満足度 … 満足
  • お値段 … やや満足
  • 当社ホームページ参考度 … 普通