加須市N様邸 セミフロンでの塗装と外壁一部張替え工事

セミフロンスーパーマイルドⅡで、以前の質感と風合いを取り戻すことができました!

厳密にいえば若干色が違いますが、新品のような仕上がりになりました。

玄関木部を灰汁洗いしてから塗装しているので、高級感のある外装に。

 

木目調だったり、実際に木だったり、色々パーツがありましたが、統一感を持ったデザインにすることに成功したかと思います。

 

一部、外壁の張替えも必要なため、施工いたしました。

こちら施工前。

湿気が回ってしまったのか…表面がペリペリに。

このまま塗っても外壁材自体がボロボロのため、どうにもなりません。

 

中の木材が心配です。

案の定、はがしてみると…(ちょっとだけショッキング写真、注意)

 

 

ボロボロになってた…

 

ここのあたりは、もう大工さんと板金屋さんの出番です。

新しい防水紙と木材を取り付けて…

外壁材を吹付して柄合わせたボード作成→外壁取り付け→塗装!

 

違和感をかなり軽減できたかと思います。

サッシ等の構造上、目地がどうしても入ってしまったのはご容赦ください。

 

HP管理者お気に入りの一枚

裏手で恐縮なのですが、ちょうど夕焼けのタイミングに撮影したものです。

全方位撮影したのですが、上記のアフター写真とちょうど正反対の構図です。

 

お客様からアンケートのご回答いただきました。高評価ありがとうございます。


当社を知るきっかけ…口コミと昔からの付き合い

プラン、カラーシミュレーション、進捗、マナー仕上がり、お値段…カラーシミュと工期が「やや満足」、ほかは「満足」評価(最高点)

当社HPの参考度…参考になった

当社を選ばれた一番の決め手…近所だから・よく考えて提案してくれたから

 

コメントいただいております。

工事する側のアドバイス、ありがとうございました。

 


コメント返し

おそらく、お客様の考えてたものより、施工店としてのアイディアを評価していただいたものかと思います。

会社に近いこともありまして、色々と何かあればすぐに対処、ご提案できる環境なのが幸いでした。

 

想定以上に内側のダメージがあったため、板の張替えや、大工工事、(水道・お風呂工事も絡んでました)にお時間がかかりすみませんでした。

長々と、目立つところに看板出させていただいてしまって…💦

今と昔でボードの規格に差があるので、まったく同じというわけにはいきませんでしたが、違和感をかなり抑えた仕上がりにできたかと思います。

(10年もすれば廃盤になってしまうものが多いんですよね、家の部品って)

 

セミフロンスーパーマイルドⅡでの塗装なので、塗装前の色褪せた状態になるには、相当の年月がかかると思いますのでご安心ください。

 

余談

口頭での雑談より、「工事長引いちゃって、赤字じゃないの?」と心配されておりました。

さすがに赤字にはなってないと思います、多分(お気遣いありがとうございます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。