加須市、O様邸、セミフロンスーパーマイルドⅡで塗装完了しました!

方向性は変えず。ですが要所要所はしっかりと押さえての塗装です。

壁、アクセント、屋根。すべてKFケミカルのセミフロンシリーズでまとめました。

外壁のメインは、セミフロンスーパーマイルドⅡのSC-02。アイボリー系の色です。

アクセントはもともとの木目調デザインを生かしてセミフロンスーパーマイルドⅡクリヤー

屋根はセミフロンスーパールーフⅡのSC-34

付帯部は、日本ペイントのファイン4Fセラミックを中心に。

コーキングは、超高耐候のオートンイクシード。

杉田塗装の最高級プランの王道の組み合わせです。

 

外塀も塗装しました。ジョリパットの改修なので、ジョリパットフレッシュを使用。

施工前(シーラー下塗り中の写真)が

上品な仕上がりに(上塗り中の写真)なりました!

 

お客様からアンケートのご回答いただきました。高評価ありがとうございます。


当社を知るきっかけ…インターネット

プラン、カラーシミュレーション、進捗、マナー仕上がり、お値段…カラーシミュと工期が「やや満足」、ほかは「満足」評価(最高点)

当社HPの参考度…参考になった

当社を選ばれた一番の決め手…見積り時のわかりやすい説明、素材に対するこだわりと熱意

 

コメントいただいております。

全般的にとても満足しています。

残念だったのは天気。梅雨の影響で予定通りの工期で終わらなかった点。

本当に「晴れてくれ!!」と思うほどの雨続きでした。

そんな中でも、施工なタイミングで施工を続けていただいた職人の方々には本当に感謝しかありません。

 

私の家は場所の関係で遠くからも確認できる位置にあります。

車に乗っていて、帰ってくる途中、きれいになったなとニヤニヤしています。

長い間、このニヤニヤが続くことを楽しみにしています。

かなり先ですが、次の機会もよろしくお願いします。


コメント返し

7月まるまる1か月、雨と曇天が続くとは…正直お手上げです。

2020年の梅雨はトラウマものです。おそらく杉田塗装だけじゃなく全塗装屋さんの。

なかなか仕上げまでたどり着けず、本当に申し訳なかったです。

 

色がガラッと変わったわけではないですが、きれいになった感は遠方でもわかります。

(施工事例のビフォアアフター写真が目立ってなくて恐縮です)

無機有機ハイブリッドのセミフロンスーパーマイルドⅡなので、長続きは間違いないかと思います。

 

偶然ですが、お隣も他社様で塗装工事されており、5年後、10年後、15年後と比較ができてしまうのが、ちょっと怖いところです。

10年後も並んでお綺麗で、ニヤニヤできるようならばよいのですが。

極論ですが、「塗料のグレードの違い=劣化スピードの違い」なので、経年で差がよくわかります。

鬼が笑うってレベルじゃない先の話ですが、セミフロンの優秀なところを、未来で確認できればと思います。

久喜市T様邸 セミフロンスーパーアクアⅡで2色分けの外壁塗装!

色褪せたグレーから、濃淡2種類のブラウン系で仕上げました。水性塗料でもこの質感!

もとの外壁が、白っぽくなっていくのは、これはもう塗料の宿命です。

建てられた際も、一度塗装した後も、有機物は変質していくものでして。

 

タチの悪いもので、この白亜化は、いかにも経年劣化しましたよ、という風合いが出ます。

それを好む方もいるかもしれませんが、ほとんどの外壁は塗り替え時期の目安です。

 

くすんだ感じのグレーの外壁を、明るい茶色とアクセントの濃色にする方向で固めました。

領域分けで迷いが生じましたが、この形に落ち着きました。

 

使用塗料はセミフロンスーパーアクアⅡ。水性の無機有機ハイブリッド塗料で、当社の看板の一つ、セミフロンスーパーマイルドⅡの兄弟分みたいなものです。

(環境や外壁材で使い分けております)

当然ながら、セミフロンスーパーアクアⅡも対候性は数ある塗料の中でも最高峰ですので、色褪せはそうとう未来のお話です。

 

完了写真の中で、HP担当者のお気に入りの一枚がコチラ。

柱のアクセントと、玄関周辺の取り合わせが、非常にいいなと思いました。

付帯部(水切りとか雨樋)とかも、しっかり塗らせていただいております。

 

お客様からアンケートいただきました。(工事内容、全て最高評価ありがとうございます!)


当社を知るきっかけ…インターネット

プラン、カラーシミュレーション、進捗、マナー仕上がり、お値段…すべて最高の満足評価

当社HPの参考度…参考になった

当社を選ばれた一番の決め手…地元業者であり、自社職人一貫であることでしょうか。

 

コメントいただいております。

まず、初対面の時の礼儀正しさ、下見の時に玄関に入る際にきちんと靴を揃えるところなどを見て、信頼感を覚えました。

私の場合、最後まで色が決まらずご迷惑をかけてしまいました。

職人さんは、そんな時にもいやな顔をせず、親身になってアドバイスをくださいました。

作業に関しましても、実に丁寧に仕上げてくださいました。

正直、コチラが恐縮するほど、親切丁寧な仕事ぶりでした。

 

今回、杉田塗装さんにお願いして本当に良かったです。

ありがとうございました。


コメント返し

靴を揃えるところから見られていたとは…初対面って大事ですね。

(きっと社長の立ち居振る舞いかと思われます。筆者=計測担当は、とてもがさつなので、以後気を付けます)

 

色決めに関しては、こちらも参考のものの色味に中々たどり着けず、申し訳ありませんでした。

アクセントにも悪戦苦闘、というダジャレのようなフレーズが思い浮かんでしまいましたが、仕上がり具合を気に入っていただけたならば幸いであります。

職長のアドバイスと、職人の作業・仕上がり・仕事ぶりへの評価、ありがとうございます。

 

杉田塗装は、品質と仕上がりを最重要視しているため、お客様のご要望などによる変更は、可能な限りご対応しております。

6月という梅雨の影響を受けやすい施工でしたが、ご了解いただきありがとうございました。

加須市N様邸 外壁を3色塗り分け(セミフロンスーパーマイルドⅡ)

セミフロンスーパーマイルドⅡで3ブロックの領域分け。1階・2階・ベランダ&屋根の3色を使いこなしました。

色々な塗装方法を検討しました。

ダブルトーンで凸部と目地の塗り分けをするか、ベランダだけアクセント入れるか…タイル調のサイディングにはいろいろな選択肢がございます。

色々試行錯誤しながらパターン作りました。

帯の位置とかは、お借りした図面で調整してみたりとか。(隣家との距離でなかなかいい写真取れず)

図面をカラーシミュレーションしたのは初めてかも…

 

結果、写真の通りになりました。

1階を濃いめグレー(N-35)、2階を白系色(KFケミカル標準色のSC-20)、ベランダと1F2F境界線に帯状ライン(SC-43 ローヤルレッド)で領域分け。すべて光沢あり。

屋根も同様にSC-43です。

 

使った塗料は、もはや「いつもの」で通りそうなぐらい杉田塗装の定番になったKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ、屋根はセミフロンスーパールーフⅡです。

(最高級無機系塗料が「いつもの」っていうのも、よく考えたらすごい気がします。)

 

ちょっと攻めた色配分かと思いましたが、いざ塗り上げてみると非常に良いデザインです。

SC-43の赤の色配分と統一感(屋根とベランダの同色)が良かったのかと思います。

お庭の木々の緑が映えるので、敷地全体で見てもよい仕上がりになりました。

 

施主様ご希望で、玄関ドアも遊び心を。

ビフォア画像では、だいぶ色褪せて白っぽくなってしまったドアの鉄部(特に下のほう)

これをやはりローヤルレッド系で塗装。(こちらは日本ペイントのファイン4Fセラミック)

 

すごい細かい話ですが、壁の一番下にある水切り。

これを黒系(ファイン4FセラミックのN-20)でピシッと引き締めているのがいい仕事しております。

端部にしっかりとラインが入ると、デザイン的に引き締まって見えるのです。

 

お客様からアンケート頂きました。


当社を知るきっかけ…インターネット&タウン誌・電話帳

完了までの工期がやや満足、それ以外(プラン・カラーシミュレーション、マナー、仕上がり、お値段)はすべて満足評価いただきました!

ホームページの参考度…参考になった

当社を選んでいただいた決め手…地元

 

お客様コメントいただきました。

 

外壁の痛みが気になり始めてから数年放置してしまった結果、外壁の反りや布団を干した際にキラキラと粉が舞うようになったりと…

そんな我が家を見つけては訪問してくるリフォーム会社が後を絶ちませんでした。

 

今回、杉田塗装さんへ辿り着くまでにホームセンターで見積もりを取ったり、インターネットやタウン誌で情報収集もしました。

数件の業者を絞った上で、ホームページの施工事例や説明が解りやすかった事、地元であった事。

また見積もりをお願いする際に塗料やコーキング材、施工法なども解りやすく説明して下さったので、安心して杉田さんにお願いすることに致しました。

色選びは結構悩みましたが、『どうしても赤い色を入れたい』という思いでパソコン上やLINEのやり取りで色々とシュミレーションして頂きながら決めることが出来ました。

 

職人さんは毎回事前に次の予定や工程を報告して下さいました。

また、実際に壁への色分け部分を決める際もプロとしてのアドバイスをもらいつつ、打ち合わせしながら作業して頂きました。

ボロボロになっていたエアコンの室外機につながるホースまでも綺麗に巻き直されていたのには本当に感動しました。

 

4月の施工ではありましたが、なぜか雨の多い月となりました。

そんな中でも細部に至るまで綺麗に手直しして下さったこともありがたく、杉田さんにお願いして本当に良かったと思っております。

ありがとうございました。


コメント返し

アンケートのご協力ありがとうございました。

数ある業者の中から杉田塗装を選んで頂きありがとうございます。

色選びの際に『赤い色を入れたい』と言っていたのが印象的でした。

シュミレーションを重ね、最終的に満足して頂けたなら嬉しく思います。

職人はプロとしてのアドバイスと、気付いた所があれば出来る範囲でやらせていただきました。

気に入っていただけて良かったです。

4月施工の予定ではありましたが、天候に左右され工期が遅くなり申し訳ございませんでした。

非常に良い塗料で塗っておりますので長年もつと思いますが、何か気になる事などがありましたらお申し付けください。

(加須市内なので、すぐ駆けつけます)

どうもありがとうございました。

加須市のT様邸 セミフロンを3種類使い分けて塗装しました!

セミフロンの純正色、クール感のある白壁に変えることで、全体的な統一感を重視した仕上がりとなりました。

アクセント部分の紺色はセミフロンの屋根色系純正色からチョイス。

玄関やベランダの木目調デザインは、消さないようにクリヤー塗装。

白壁と合わせて3種類のセミフロンスーパーマイルドⅡ(クリヤー)で仕上げました。

 

屋根もセミフロンスーパールーフⅡで塗っておりますので、実は4種類だったりします。

 

なお、門塀も塗らせていただきました。

こちらは風合いや質感を損なわないように、ジョリパットフレッシュで塗装しております。

また北面のコケが一部酷かったので、足場かけのしばらく前に、モスクリーンによるコケ処理もしております。

 

お客様アンケートいただいております。


当社を知るきっかけ・・・友人紹介

プラン、打合せ・・・満足

工事進捗・工期・・・満足

職人マナー・・・満足

仕上がり具合・・・満足

お値段・・・やや満足

当社HP・・・未見でした。

 

コメント

職人さんたちのマナーや対応が良く、とても気持ちよく塗装をしてもらった気分です。

皆さんとても誠実で、杉田塗装さんにお願いして本当に良かったです。

せっかく足場を組んでいたので、最後に窓を拭き上げてもらいたかったです。

塗装がとてもきれいなので、窓の汚れが気になってしまいました。

本業の作業ではないので、あえて言うならの意見ですが。


コメントへのご返答(総務担当より)

高評価ありがとうございます。

窓の拭き上げですが、高圧洗浄時に外側は洗浄拭き上げしておりますが、工事完了時は確かにそのままです。

ビニールなどの養生をはがして、雨戸はめたりして終わりです。

特に中から届かないような吹き抜けの上部とか、天窓なんかは、足場架けたりしているときがチャンスかもしれません。

サービスの一つとして、検討してみたいと思います。

K市のM様邸 セミフロンスーパーマイルドⅡで白と青を基調に塗装いたしました

ALCの目地を生かして領域分けしたデザイン、大胆ながらバランスの取れた外壁塗装ができました!

元々、お客様が濃い青にアクセントをイメージされていたので、カラーシミュレーションで何パターンか領域分けをした中から、写真のパターンに落ち着きました。

玄関、ベランダ、脇の白いライン、破風や軒天、雨樋。

どの領域まで白で、青で、とやるのには、カラーシミュレーションは非常に便利です。

※職人も、イメージ図があったのでやりやすかったそうで。

 

ALCパネルの目地コーキングを先行したり連休がからんだりで、多少時間お時間いただきましたが、良い塗装ができました。

使用塗料はKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ。

白は純正色のSC-04。濃い青色は日塗工番号から調色していただきました。

アンケートいただいております。ご回答、高評価ありがとうございます。


当社を知るきっかけ・・・インターネット

プラン・・・満足

カラーシミュレーション・・・満足

工事の進捗・工期・・・やや満足

職人マナー・・・満足

仕上り満足度・・・満足

お値段・・・やや満足

ホームページの参考度・・・参考になった

当社を選んだ一番の決め手

社長が細かく分かり易く説明してくれたところ。助成金のこともちゃんと教えてくれたところ。

 

コメントをいただきました。

あまり家におらず、何もお気遣いできませんで申し訳ありませんでした。

とてもキレイに仕上げていただいて満足しています。

杉田塗装さんにお任せしてよかったと夫婦ともども話しております。

 

今後の課題として

※プライマー?を塗った日の臭いが強くて家にいられなかった

※足場のブルーシートで、芝桜に少しダメージが・・・

との情報をいただいております。

ご迷惑をおかけいたしました。今後の課題、参考にして改善していきたいと思います。

埼玉県加須市 Y様邸 ファインパーフェクトトップで外壁塗装いたしました!

クールな青にイメージチェンジ! 日本ペイントのファインパーフェクトトップで仕上げました。玄関には遊び心も入れてます。

かなりしっかりとした青です。(日塗工番号75-50B)

iPadとカラーシミュレーションで色々候補を絞って頂きましたが、サッシの白やアイボリーとの対比が非常に良い相性のものを選んでいただけました。

屋根はファインパーフェクトベスト、付帯部はケンエースGⅡやファインシリコンフレッシュと、日本ペイントの塗料でまとめさせていただいております。

 

玄関だけサイディングの意匠が違ったので、ここだけは白系ダブルトーン仕立てでアクセント。

玄関回りの明るさを演出し、白系のバランスが増して非常に良い感じです。

拡大すると、このような感じです。細い目地までしっかり塗料が入っております。

職人提案で変更になったのですが、アンケートにも非常に満足していただけたとの事でした。

 

アンケートのご回答をいただきました!


当社を知るきっかけ・・・インターネット・口コミや近所の現場を見て

満足項目・・・満足が事前打ち合わせ等、職人マナー、やや満足がカラーシミュレーション、工期、仕上がり、値段という高評価でした

ホームページの参考度・・・参考になった

当社を選んでいただいた一番の決め手・・・完全自社施工と価格

 

コメントをいただきました。

社長さんをはじめ職人さんが寒い中迅速に作業を進めていただきありがとうございました。

玄関回りもアドバイスをしていただき素敵に仕上がり満足しています。

K市 S様邸 ダイヤモンドコートプレーンシステムで塗装いたしました!

ダイヤモンドコートプレーンシステムにて、京壁のような色模様に白をアクセントとして入れました。

かなりのイメージチェンジです。

防火作りで軒天、破風板まで同じ色となっておりました施工前。

お客様のご要望により、京都の塗り壁のような風合いの色使いに、各所白に近い色を入れました。

屋根も緑色から黒へ。

断熱雨戸も、サッシ周りに近い色にすることで、統一感のある仕上がりになりました。

(さりげなく、外塀の内側も同じように仕上げております。こういうところが杉田塗装のサービス精神)

 

通常、軒天と壁の境の部分(入隅になっている部分)での色分けは、なかなかしっかりとした直線が描きにくいもので、モルタルの凹凸がそれに拍車をかけます。

ですが、そこは杉田塗装の職人芸。

お客様に満足していただける仕上がりをご提供できました。

 

使用した塗料(システム)の、日本ペイントのダイヤモンドコート、プレーンシステムです。

杉田塗装の看板商品の一つです。

日本ペイントのレギュレーションによる厳しい店舗審査と、毎日の作業報告などを必要とする大変なシステムですが、品質は折り紙付き。

保険等も充実しております。

認定施工店にしかできない(北埼玉ではごく少数)、プレミアムな塗装になります。

埼玉県加須市 K様邸 外壁塗装・屋根塗装完了いたしました

埼玉県加須市 K様邸 外壁塗装・屋根塗装完了いたしました

白っぽい単色から、温かみのある薄めの赤系統が入った色合いに、ベランダのアクセントを入れました。

単色の色使いですと、単調になってしまう場合も多々ありますが、このようにベランダを強調することで趣が生まれます。

さりげなく、上部の格子も色を変え、既存のアルミサッシの白、壁の赤、ベランダや格子、屋根・破風板・樋の黒が共存するデザインへと生まれ変わりました。

 

群馬県館林市 K様邸 セミフロンでの外壁塗装・屋根塗装完了いたしました。

アイボリー色に、ベランダのアクセント。セミフロンスーパーマイルドⅡで外壁塗装いたしました。

象牙色ともいわれるアイボリー系の色は、暖色系でありつつ落ち着いた高級感を演出します。

壁色をアイボリーに、ベランダをアクセントとして淡い茶系の色を合わせたデザインです。

塗料は超高耐候で長期保証のKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ、写真ではわかりづらいですが屋根にはセミフロンスーパールーフIIのローヤルレッドで塗装しております。

コーキングにも長寿命で知られるオートンイクシードを使用。

塗膜もコーキングも、長く家を守ってくれることでしょう。

 

お客様より貴重なコメントをいただきました。ありがとうございます。

 

※当社を選んでいただいた一番の決め手

塗料の質に対して、金額が手ごろだった。

 

※コメント

壁の色が見本と若干違っているように感じた。(元の色が暗い色のせいなのか?)

ほかの仕上がりは満足です。

仕事が丁寧で、職人さんも感じが良いと思いました。

 

 

埼玉県久喜市 K様邸 セミフロンでの外壁・屋根塗装完了いたしました!

「明るく上品に」のコンセプトでイメージ一新。セミフロンスーパーマイルドIIとセミフロンスーパールーフIIで実現しました!

今回のデザインにつきましては、お客様より参考にされる写真がありました。

現状より、コンセプトを変えてみたいとのことで、参考写真をもとに、何度か色調整とiPadを活用し決定。

わずかにピンク色の入った外壁にオレンジ色の屋根、玄関回りはアクセント色を濃く出すということで塗装いたしました。

 

その結果、かわいいという評判の仕上がりとなりました。

同系統の範囲内での色のコンセプトのため、まとまりのある感じに仕上がりました。

 

お客様よりアンケートのご回答をいただきましたので記載いたします。

 

満足度 5段階評価(満足>やや満足>普通>やや不満>不満)

・プラン提案など事前協議 ・・・ 満足

・カラーシミュレーションご参考度 ・・・ 満足

・工事の進み具合、工期 ・・・ 満足

・職人のマナー ・・・ 満足

・仕上がり具合 ・・・ 満足

・お値段 ・・・ 満足

・当社HP参考具合 ・・・ 参考になった

 

当社を選んでいただいた一番の決め手

・すべて自社従業員(職人)で構成されていること

・社長の人柄

・ホームページの充実

 

コメント

塗装を担当された木村(浩)さん、ありがとうございました。

とてもていねいな仕事と仕上りに感謝しています。

おかげさまでステキな家に生まれ変わりました。

ご近所や知り合いの評判も上々です。

私どもの今回の屋根と外壁塗装のコンセプトは「明るく上品に」でした。

その通りになったと思います。

杉田社長や田村総務に何回も来て打合せしていただき感謝しています。

杉田塗装様のますますのご発展を祈念しています。