加須市、O様邸、セミフロンスーパーマイルドⅡで塗装完了しました!

方向性は変えず。ですが要所要所はしっかりと押さえての塗装です。

壁、アクセント、屋根。すべてKFケミカルのセミフロンシリーズでまとめました。

外壁のメインは、セミフロンスーパーマイルドⅡのSC-02。アイボリー系の色です。

アクセントはもともとの木目調デザインを生かしてセミフロンスーパーマイルドⅡクリヤー

屋根はセミフロンスーパールーフⅡのSC-34

付帯部は、日本ペイントのファイン4Fセラミックを中心に。

コーキングは、超高耐候のオートンイクシード。

杉田塗装の最高級プランの王道の組み合わせです。

 

外塀も塗装しました。ジョリパットの改修なので、ジョリパットフレッシュを使用。

施工前(シーラー下塗り中の写真)が

上品な仕上がりに(上塗り中の写真)なりました!

 

お客様からアンケートのご回答いただきました。高評価ありがとうございます。


当社を知るきっかけ…インターネット

プラン、カラーシミュレーション、進捗、マナー仕上がり、お値段…カラーシミュと工期が「やや満足」、ほかは「満足」評価(最高点)

当社HPの参考度…参考になった

当社を選ばれた一番の決め手…見積り時のわかりやすい説明、素材に対するこだわりと熱意

 

コメントいただいております。

全般的にとても満足しています。

残念だったのは天気。梅雨の影響で予定通りの工期で終わらなかった点。

本当に「晴れてくれ!!」と思うほどの雨続きでした。

そんな中でも、施工なタイミングで施工を続けていただいた職人の方々には本当に感謝しかありません。

 

私の家は場所の関係で遠くからも確認できる位置にあります。

車に乗っていて、帰ってくる途中、きれいになったなとニヤニヤしています。

長い間、このニヤニヤが続くことを楽しみにしています。

かなり先ですが、次の機会もよろしくお願いします。


コメント返し

7月まるまる1か月、雨と曇天が続くとは…正直お手上げです。

2020年の梅雨はトラウマものです。おそらく杉田塗装だけじゃなく全塗装屋さんの。

なかなか仕上げまでたどり着けず、本当に申し訳なかったです。

 

色がガラッと変わったわけではないですが、きれいになった感は遠方でもわかります。

(施工事例のビフォアアフター写真が目立ってなくて恐縮です)

無機有機ハイブリッドのセミフロンスーパーマイルドⅡなので、長続きは間違いないかと思います。

 

偶然ですが、お隣も他社様で塗装工事されており、5年後、10年後、15年後と比較ができてしまうのが、ちょっと怖いところです。

10年後も並んでお綺麗で、ニヤニヤできるようならばよいのですが。

極論ですが、「塗料のグレードの違い=劣化スピードの違い」なので、経年で差がよくわかります。

鬼が笑うってレベルじゃない先の話ですが、セミフロンの優秀なところを、未来で確認できればと思います。

加須市Y.K様 セミフロンスーパーマイルドⅡで外壁塗装完了いたしました!

ベランダから下を濃色にすることでイメージ一新! 素敵な仕上がりになりました!

セミフロンスーパーマイルドⅡの上下分けプランになります。

帯板で分けるか、ベランダで分けるか、あるいは…

今回は、素直にサイディングの種類で分けました。

 

施工前は、上下とも淡い系の色に、帯板や化粧板まで白系統。

それをSC-39(ニューワイン)系にすることで、モダンな仕上がりになりました。

屋根色はシックな風合いにまとめるため、SC-50(スレートブラック)を選択。

屋根用塗料は壁に合わせてセミフロンスーパールーフⅡです。

 

光沢も控えめにした(5分ツヤ)おかげで、非常に落ち着いた仕上がりとなりました。

 

久喜市T様邸 セミフロンスーパーアクアⅡで2色分けの外壁塗装!

色褪せたグレーから、濃淡2種類のブラウン系で仕上げました。水性塗料でもこの質感!

もとの外壁が、白っぽくなっていくのは、これはもう塗料の宿命です。

建てられた際も、一度塗装した後も、有機物は変質していくものでして。

 

タチの悪いもので、この白亜化は、いかにも経年劣化しましたよ、という風合いが出ます。

それを好む方もいるかもしれませんが、ほとんどの外壁は塗り替え時期の目安です。

 

くすんだ感じのグレーの外壁を、明るい茶色とアクセントの濃色にする方向で固めました。

領域分けで迷いが生じましたが、この形に落ち着きました。

 

使用塗料はセミフロンスーパーアクアⅡ。水性の無機有機ハイブリッド塗料で、当社の看板の一つ、セミフロンスーパーマイルドⅡの兄弟分みたいなものです。

(環境や外壁材で使い分けております)

当然ながら、セミフロンスーパーアクアⅡも対候性は数ある塗料の中でも最高峰ですので、色褪せはそうとう未来のお話です。

 

完了写真の中で、HP担当者のお気に入りの一枚がコチラ。

柱のアクセントと、玄関周辺の取り合わせが、非常にいいなと思いました。

付帯部(水切りとか雨樋)とかも、しっかり塗らせていただいております。

 

お客様からアンケートいただきました。(工事内容、全て最高評価ありがとうございます!)


当社を知るきっかけ…インターネット

プラン、カラーシミュレーション、進捗、マナー仕上がり、お値段…すべて最高の満足評価

当社HPの参考度…参考になった

当社を選ばれた一番の決め手…地元業者であり、自社職人一貫であることでしょうか。

 

コメントいただいております。

まず、初対面の時の礼儀正しさ、下見の時に玄関に入る際にきちんと靴を揃えるところなどを見て、信頼感を覚えました。

私の場合、最後まで色が決まらずご迷惑をかけてしまいました。

職人さんは、そんな時にもいやな顔をせず、親身になってアドバイスをくださいました。

作業に関しましても、実に丁寧に仕上げてくださいました。

正直、コチラが恐縮するほど、親切丁寧な仕事ぶりでした。

 

今回、杉田塗装さんにお願いして本当に良かったです。

ありがとうございました。


コメント返し

靴を揃えるところから見られていたとは…初対面って大事ですね。

(きっと社長の立ち居振る舞いかと思われます。筆者=計測担当は、とてもがさつなので、以後気を付けます)

 

色決めに関しては、こちらも参考のものの色味に中々たどり着けず、申し訳ありませんでした。

アクセントにも悪戦苦闘、というダジャレのようなフレーズが思い浮かんでしまいましたが、仕上がり具合を気に入っていただけたならば幸いであります。

職長のアドバイスと、職人の作業・仕上がり・仕事ぶりへの評価、ありがとうございます。

 

杉田塗装は、品質と仕上がりを最重要視しているため、お客様のご要望などによる変更は、可能な限りご対応しております。

6月という梅雨の影響を受けやすい施工でしたが、ご了解いただきありがとうございました。

加須市H様邸 セミフロンスーパーマイルドⅡでダブルトーン仕上げの外壁塗装!

明るめの色のダブルトーンで、外壁のイメージが一新!

ビフォアは、大分色褪せと、コーキングの痛みがあり、屋根も結構コケが生い茂っている状態でした。

ベージュ色と、グレー系の目地で外壁のデザインを一新!

 

使った塗料はいつもの、セミフロンスーパーマイルドⅡの色違いを2種類。(別メーカーの色でしたが調色してくれました)

試し塗りしてテストした甲斐がありました。

 

屋根はセミフロンスーパールーフⅡのブラック。

しっかりとコケを落とし、タスペーサーも入れて塗装させていただきました。

 

 

幸手市H様邸 外壁塗装と屋根のカバー工法(セミフロンスーパーマイルドⅡ)

フルイメージチェンジ。モノトーン上下転移パターンが、総合的にぴったりのイメージに。

最近流行りの黒からグレーにかけての色。

下が濃色で、上が単色がこれまでの家づくりの基本でしたが、逆のパターンも近年増えております。

 

カラーシミュレーションと試し塗りをして、写真のような色バランスで塗装いたしました。

かなりのイメージチェンジでしたが、良い仕上がりです。

グレーとホワイトストーン系の組み合わせ。

塗料は、杉田塗装の定番である、最高級の無機・有機ハイブリッド塗料、セミフロンスーパーマイルドⅡです。

 

屋根は、諸事情により、金属製屋根材でのカバー工法にて。

※塗装でおさまらない、問題の生じているスレート瓦でした。ペリペリになってしまうもの。

ニチハの横暖ルーフプレミアムを使用。

超高耐候の「フッ素樹脂遮熱鋼板」の採用で、充実の長期保証を実現した上質で耐久性に優れたモデルです。

既存の瓦の上に防水紙を貼ります。

そして横暖ルーフプレミアムを葺きました。

こうして物理的に既存の屋根を覆います。

葺き替えるよりも安価で短期間で、断熱材が入っているため遮熱にもなります。

 

屋根に乗っていたテレビアンテナも、この際に一新ということで、壁掛けタイプのアンテナを導入。

アンテナレベルさえ大丈夫であれば、今はこんなに小型化できます。

(BSアンテナはさすがに衛星からのをキャッチするため、このサイズ)

おかげで屋根がすっきりとなりました。

強風でも心配がなく、故障時の手入れもしやすいかと思います。

 

アンケートいただきました。(ほぼ満足評価ありがとうございます!


当社を選んでいただいた一番の決め手。

他社に比べて詳細な見積もりをいただき信頼できました。

※補足 部位ごとに何の塗料を何m2塗るか、きっちり明記しております。

 

コメント

この度は外壁塗装だけでなくカバー工法による屋根施工、土間工事、およびデザインアンテナ化とトータルで依頼する形となり、窓口として仕切っていただきました。

途中のトラブルにも迅速に対応いただき安心して見ていられました。

塗装の完成具合に関しても大変満足しております、担当していただいた職人さんの丁寧な作業に妻ともども感謝しております。

色の選定においては何度もイメージ画像を作成いただき、試し塗りの上決めましたので、イメージ通りとなりました。

今後ともよろしくお願いいたします。


コメント返し

ご満足いただけて非常にうれしく思います。

セミフロンスーパーマイルドⅡで丁寧に仕上げたので、この美観が長期間保たれると思います。

トラブルが起きた時には非常に青ざめましたが、なんとか工期を延ばさずに手配できて助かりました。

屋根カバー、駐車場土間コンクリート、テレビアンテナと、塗装以外の工事も多かったですが、比較的順調に進んで何よりでした。

仕上がりにご満足いただけることが何よりです。

カラーシミュレーションが、イメージ作りに役に立ったのは良かったですが、やっぱり最終の調整は塗り板や試し塗りにはかなわないです。

両方、うまく使い分けることで、お客様のご希望を見つけ出す手助けができるように頑張ります。

K市 M様邸 外壁と屋根(遮熱)塗装いたしました!

2階は遮熱効果を期待して、屋根も壁も淡い色使い。帯から下はしっかりと濃色で。セミフロンシリーズでの塗装です。

色使いの基本コンセプトは同じ路線です。

外壁はKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ、最高峰の無機系塗料です。

 

2Fの外壁はアイボリー系(KFケミカルの標準色 SC-01)

1Fの濃色が、現状より少し濃くなりました。(同じく SC-47 ダークグレー)

 

屋根は目立ちませんが、1Fの外壁よりもっと白よりのグレーをチョイス。(SC-37 ニューグレー)

塗料には遮熱成分を含んだセミフロンスーパールーフⅡ遮熱を使用。

遮熱効果を期待して、薄めの屋根色にいたしました。

 

やはり、色による太陽熱の吸収率を考えると、いくら遮熱塗料でも濃色より淡色をお勧めします。

屋根が目立つか目立たないかで検討しますが、立地条件から屋根が道路側から見えにくいため、淡くしても違和感なしと判断しました。

ちょっと角度を変えて撮影。

ツヤ有りで塗装すると、本当に太陽光の加減で色々な表情を見せてくれます。

(光沢に関しては、お客様の好みで有りも控えめもチョイスできます。濃色ツヤ有りの参考になればと思います。)

K市のS様邸 セミフロンシリーズで塗装いたしました!

セミフロンスーパーマイルドⅡによる上下分け塗装。コーキングも超高耐候の最高級プランで塗装いたしました。

一目瞭然、イメージをまるっきり変えるコンセプトとなりました。

すこし青みを帯びた白とグレーで、帯板を中心線として上下のコントラストを付けました。玄関周りはアクセントで。

サッシ周りが黒なので違和感なく仕上がったかと思います。

(サッシやアルミパーツなど、基本的に色を塗らない部位に合わせて色を選んでいくのが失敗しないコツです)

1階は日塗工番号75-85B、2階はSC-47(ダークグレー、セミフロンシリーズ純正色)

ベランダのある面から撮影。

帯板のアクセントは目立ちにくくなりましたが、統一感を重視。

1階の白色系が、ともすれば重くなりがちな濃色のバランスをとってくれています。

 

使用塗料はセミフロンスーパーマイルドⅡ、板間の目地やサッシ周りのコーキングにはオートンイクシードを使用する杉田塗装の定番かつ最高級プランです。屋根にもセミフロンスーパールーフⅡを使用しました。


お客様からのアンケートをいただいております。

当社を知るきっかけ・・・インターネット

プラン、打合せ・・・満足

カラーシミュレーション・・・やや満足

進捗、工期・・・満足

職人マナー・・・満足

仕上がり・・・満足

お値段・・・やや満足

当社HPについて・・・参考になった

当社を選んだ決め手・・・社長の手

 

コメント

満足のいく仕上がりに感謝しています。

見積提示時に分かりやすい説明をしていただき好感が持てました。

職人さんの作業がとても丁寧にしているのがよくわかり玄関の色のアドバイスまでしていただきありがとうございます。

 

 

社長の手が決め手になるとは…びっくりです。

社長も1級塗装技能士。長年塗装をしてきた職人の手をしているので、そこに信頼をしていただけたのかと思います。

「目は口ほどに物を言う」とはよく言ったものですが、「手も口ほどに物を言う」のかもしれません。

K市のM様邸 セミフロンスーパーマイルドⅡで白と青を基調に塗装いたしました

ALCの目地を生かして領域分けしたデザイン、大胆ながらバランスの取れた外壁塗装ができました!

元々、お客様が濃い青にアクセントをイメージされていたので、カラーシミュレーションで何パターンか領域分けをした中から、写真のパターンに落ち着きました。

玄関、ベランダ、脇の白いライン、破風や軒天、雨樋。

どの領域まで白で、青で、とやるのには、カラーシミュレーションは非常に便利です。

※職人も、イメージ図があったのでやりやすかったそうで。

 

ALCパネルの目地コーキングを先行したり連休がからんだりで、多少時間お時間いただきましたが、良い塗装ができました。

使用塗料はKFケミカルのセミフロンスーパーマイルドⅡ。

白は純正色のSC-04。濃い青色は日塗工番号から調色していただきました。

アンケートいただいております。ご回答、高評価ありがとうございます。


当社を知るきっかけ・・・インターネット

プラン・・・満足

カラーシミュレーション・・・満足

工事の進捗・工期・・・やや満足

職人マナー・・・満足

仕上り満足度・・・満足

お値段・・・やや満足

ホームページの参考度・・・参考になった

当社を選んだ一番の決め手

社長が細かく分かり易く説明してくれたところ。助成金のこともちゃんと教えてくれたところ。

 

コメントをいただきました。

あまり家におらず、何もお気遣いできませんで申し訳ありませんでした。

とてもキレイに仕上げていただいて満足しています。

杉田塗装さんにお任せしてよかったと夫婦ともども話しております。

 

今後の課題として

※プライマー?を塗った日の臭いが強くて家にいられなかった

※足場のブルーシートで、芝桜に少しダメージが・・・

との情報をいただいております。

ご迷惑をおかけいたしました。今後の課題、参考にして改善していきたいと思います。

加須バッティングセンターの外壁を塗装させていただきました!

セミフロンスーパーマイルドⅡで加須バッティングセンターをグリーンカラーに塗装しました!

野球場って緑のイメージがします。フェンスといいバックスクリーンといい、芝の色といい。

 

2019年初仕事として、加須市志多見にあります、加須バッティングセンターを塗らせていただきました!

国道125号線沿い、国道122号と交わる志多見交差点から西に少し行ったところにあります。

 

施主様の希望色の緑で、外壁を深い緑色で仕上げております。

横長に長く続く建物は、広い駐車場と相まって、さながら野球場のような風合いを見せてくれます。

窯業系や金属系など、下地は違いますが、セミフロンスーパーマイルドⅡで塗らせていただきました。

施主様もご納得いく塗り具合は、杉田塗装の職人の技術です。

 

シミュレーションではなかなか風合いが掴みづらく、色決めにご苦労をおかけしましたが、良い色合いに仕上がったと思います。

(やはり塗り板確認というのが非常に重要ですね)

ぜひ、多くの野球少年、野球人、お客様にご来店いただき、この外壁の仕上がり見ていただきたいと思います。

埼玉県加須市 Y様邸 ファインパーフェクトトップで外壁塗装いたしました!

クールな青にイメージチェンジ! 日本ペイントのファインパーフェクトトップで仕上げました。玄関には遊び心も入れてます。

かなりしっかりとした青です。(日塗工番号75-50B)

iPadとカラーシミュレーションで色々候補を絞って頂きましたが、サッシの白やアイボリーとの対比が非常に良い相性のものを選んでいただけました。

屋根はファインパーフェクトベスト、付帯部はケンエースGⅡやファインシリコンフレッシュと、日本ペイントの塗料でまとめさせていただいております。

 

玄関だけサイディングの意匠が違ったので、ここだけは白系ダブルトーン仕立てでアクセント。

玄関回りの明るさを演出し、白系のバランスが増して非常に良い感じです。

拡大すると、このような感じです。細い目地までしっかり塗料が入っております。

職人提案で変更になったのですが、アンケートにも非常に満足していただけたとの事でした。

 

アンケートのご回答をいただきました!


当社を知るきっかけ・・・インターネット・口コミや近所の現場を見て

満足項目・・・満足が事前打ち合わせ等、職人マナー、やや満足がカラーシミュレーション、工期、仕上がり、値段という高評価でした

ホームページの参考度・・・参考になった

当社を選んでいただいた一番の決め手・・・完全自社施工と価格

 

コメントをいただきました。

社長さんをはじめ職人さんが寒い中迅速に作業を進めていただきありがとうございました。

玄関回りもアドバイスをしていただき素敵に仕上がり満足しています。